口コミで話題の家庭用脱毛器

幼いころから毛深いことがコンプレックスで、小学生のころからカミソリでの処理が日課でした。

クリームやムダ毛脱色、テープなどあらゆるアイテムを使いましたが、やはりカミソリが楽で経済的。そんな処理をつづけていたわたしの腕、足、ワキは毛も太くなり素肌の露出もためらうような状態になっていました。

就職してからは、エステの光脱毛に通い、毛穴も小さくなりコンプレックスからは解放されましたが、エステはどうしても大きな費用がかかります。ほぼ全身の施術を行っていたわたしは6回の契約で約40万ほどの費用がかかりました。毛はしぶとく残念ながら6回の施術では完全に毛はなくならず、ここまでお金をかけたんだから・・・とさらにメンテナンスを行うことでまた大きな費用がかかります。肌や毛穴もキレイになり、仕上がりは満足ですが継続するのは経済的リスクが大きいというのが正直な感想です。今は驚くほど低額なエステ脱毛もCMなどで話題ですが、口コミや友人の体験談などから予約がほとんどとれない店舗が多く、通うのも一苦労と聞きました。

そんなとき、家庭でできる光脱毛器の存在を知りました。家庭用脱毛器といえばヴィーンと大きな音がして、痛みを伴いながら電動で毛を抜いていく昔ながらのイメージしかなかった私にとって、エステで体験したような技術を家庭で体験できるというのは驚愕でした。最初は少し高額な買い物なので躊躇しますが、結局のところ通い続けなければならないエステに比べたらはるかに経済的です。口コミも豊富にあり、利用者も多いためじっくり吟味して購入に踏み切れました。もっとはやく出会っていたかったなぁという家庭用脱毛器。お手入れも簡単で、エステ利用時と同じような毛穴やお肌のきれいさを実感できています。今後も自分のペースできれいな肌をキープできると思うと本当に買ってよかったと思うアイテムのひとつです。

カテゴリー: お家で脱毛 パーマリンク